本文へスキップ

27th Alumni Association

彩の国いきがい大学東松山学園 2011年4月入学、2013年3月卒業の第27期生校友会です。

手習い27(書道クラブ)のページ

本  文

校友会28年度総会 クラブ報告会

 27期校友会・平成28年度定期総会の「クラブ報告会」において、清治代表がこれまでの活動報告についてプレゼンテーション致しました。

 その発表資料をこちらからご覧ください。


手習い27(書道) 2014年度の活動を振り返って

美松会出品作
清治

 手習い27同行会の活動は、月2回第一と第三月曜日(午前中)に開催してきました。毎回6〜8名程度の参加状況であります。書道の練習内容は、半紙に漢字4文字を書き、月毎に字句を変えて練習しています。

 在学中のクラブ活動を始めてから3年半くらい経過しており、会員皆さんの上達が目に見えてきました。書道雑誌に清書を提出し、段級位の認定を受けている人もいますが、2段の認定を受けた方もいます。「継続は力なり」と思っています。

 展覧会の出品は、松連協の文化祭と27期美術工芸科主催の美松会展に希望者が出品しました。

 松連協の皆さん、興味のある方は是非練習日に見に来てください。1〜2時間、白い半紙に向かって集中してみませんか。お待ちしています。

(清治記)

画像の説明

文化祭出品作品
(右端)

画像の説明

美松会出品作
坂本

画像の説明

美松会出品作
田中

画像の説明

美松会出品作 清治


27期「手習い27」書道同好会案内

清治先生の指導同好会員

会長、講師兼任 清治 豊(ふるさと伝承科)
副会長 田中 長光(美術工芸科)
会計  楠田 節子(美術工芸科)
会員  小澤 清江(福祉環境科)
会員  松山 孝基(福祉環境科)
会員  山本 小夜子(福祉環境科)
会員  金山 豊美(ふるさと伝承科)
会員  中田 勝彦(ふるさと伝承科)
会員  林 純華(地域創造科)

 以上9名で同好会を2回/月の練習でスタートしました。練習の内容は書道雑誌「書聲」を手本に漢字の楷書、行書、草書を中心に練習しています。書聲誌の段級位認定で1級を取得した方もおります。現在取り組んでいるのが、松連協文化祭に出品する作品です。どのような素晴らしい作品ができるか、楽しみであります。(作者本人は、はずかしいと思う人もいる?)

 会員が明るく、楽しみながら、少しでも字が上手に書けるようにと考えて活動しています。興味のある方は是非参加してください。練習の見学に来てください。(清治記)

手習いに励む会員

清治先生添削

手習いに励む会員

手習いに励む会員

手習いに励む会員

手習いに励む会員