本文へスキップ

27th Alumni Association

彩の国いきがい大学東松山学園 2011年4月入学、2013年3月卒業の第27期生校友会です。

写真クラブ『椚』のページ

本  文

月例会 2017年 3月10日 2016年度 第12号
・このPDFファイルはこちらから
月例会 2017年 2月10日 2016年度 第11号

 月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に他薦による人気投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「綱引き?」 黒澤 晃

  タゲリという鳩ぐらいの大きさの鳥です。好物のミミズを土の中から引き出すところです。モグラと綱引きでもしてるのかな?と思ったりします。

 撮影日   2017年1月24日
 撮影地   深谷市  
 焦点距離500㎜ 1/2000秒F4 -0.3段

  

得票第二位作品

「兵どもの夢のあと」 齋藤康二

 真田昌幸、幸村親子の真田軍はここ上田城で徳川秀忠率いる4万の兵にたった2千の兵で立ち向かい知略策略、撃退したという。(第2次上田合戦)

 撮影日  2017年1月20日
 撮影地  長野県 上田市
 焦点距離 18 ㎜  1/320秒 F14 0段

  

得票第三位作品

「つらら」 我妻君彦

 つららもこれだけ揃うと“氷”の建築物。
 見事です

  撮影日  2013年 2月8日
  撮影地  秩父市
  焦点距離26㎜ 1.1秒 F 13 -0.7段

  

月例会 2017年 1月13日 2016年度 第10号

 月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に他薦による人気投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「冬支度」 齋藤 康二 

 冬の寒さに耐えるべく木々は一斉に身を軽くする。これでこの冬も乗り越えられる。

 撮影日   2016年11月9日
 撮影地   長野県 軽井沢町 
 FL 18㎜ 1/125秒 F10 -0.3段

  

得票同率第二位作品

「湖面に映る富士山」森脇サツ子

 湖畔を走る遊覧船より

 撮影日  2016年11月22日
 撮影地  山梨県 山中湖
 FL 6.3 ㎜  1/1600秒
 F 4.4 0段

  

得票同率第二位作品

「花から花へ」 黒澤 晃 

 椿(わびすけ)の花の蜜を吸いに来たメジロです
 ほんの2m位の近距離から撮りました

 撮影日  2016年 12月24日
 撮影地  深谷市 自宅庭先
 FL 267㎜ 1/250秒  F 9 -1.0段

  

月例会 2016年12月 9日 2016年度 第9号

 月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に他薦による人気投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「池畔晩秋」 黒澤 晃

 鴨達が揺らす水面に写る枝、黄色い落葉。晩秋ですね。

撮影日   2016年11月30日
撮影地   東京国立博物館 庭園 
 FL 28.3㎜ 1/100秒 F5.6 0段

  

得票同率第二位作品

「紅葉のコントラスト」森脇サツ子

 下から見ると光の中、赤黄色紅葉の美しさ

撮影日  2016年11月30日
撮影地  東京都 六義園
 FL 14 ㎜  1/100秒 F 4.5 0段

  

得票同率第二位作品

「名園の秋」 齋藤康二

 紅葉にはちょっと遅い。そんな庭園で黄葉と紅葉が見事に重なった。

撮影日  2016年 11月30日
撮影地  東京都 六義園
 FL 86㎜ 1/100秒  F 11 0段

  

写真クラブ椚 活動予定表      国立女性教育会館

月日 教室 時間
1月度 1月13日(金曜日) 108室 9:30~12:00
2月度 2月10日(金曜日) 108室 9:30~12:00
3月度 3月10日(金曜日) 108室 9:30~12:00

月例会 2016年11月11日 2016年度 第8号

月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に他薦による人気投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「夕映え」 黒澤 晃

 真冬の夕暮れ時、利根川の浅瀬に降り立ったダイサギの群れ。純白の翼が夕日に映えます。

撮影日   2014年1月10日
撮影地   深谷市内 利根川 
 FL 267㎜ 1/1250秒 F9 -0.3段

  

得票第二位作品

「子孫繁栄」 佐々木 和夫

 家庭菜園で収穫したサトイモ。1株にた くさん子芋が付きました。(25個も)人間社会は人口減少。 サトイモはたくましい。

撮影日  2016年10月29日
撮影地  鶴ヶ島市 
 FL 27㎜  1/125秒 F7.1 0段

 

  

得票第三位作品

「高瀬川 桜の紅葉」 神代 笑子

 水のブルー 欄干の赤 桜の紅葉、すごく良い風景でした。

撮影日  2016年 10月29日
撮影地  島根県出雲市 
 FL 6.1㎜ 1/1000秒  F2.8

  

月例会 2016年10月14日 2016年度 第7号

月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に他薦による人気投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「いい色」 神代笑子

 鮮やかな赤色で目を引きました やはり毒キノコかなぁ。

注)後日、このキノコは食用可能なタマゴ
   ダケであることがわかりました

撮影日   2016年10月1日
撮影地   秩父郡長瀞町 
FL 13.8㎜ 1/200秒 F 3,5
  

得票第二位作品

「釣り人」 我妻 君彦

 静かな湖で一人静かに糸をたらす。

 撮影日  2016年9月17日
 撮影地  山梨県 山中湖 
 FL 62㎜  1/80秒 F22 +0.7段

  

得票第三位作品

「土俵の上に雪が舞う」佐々木 和夫

 明治神宮奉納相撲、塩が雪のように撮れました (大関 稀勢の里)

 撮影日  2016年 10月3日
 撮影地  東京都 両国国技館 
 FL 60㎜ 1/125秒  F4

  

月例会 2016年9月9日 2016年度 第6号

 月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に他薦による人気投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「夏空の下で」 黒澤晃

 にらの花の蜜を吸うアカタテハ。マクロ撮影で背景をぼかし花と蝶を強調しました。
(家庭菜園にて)

撮影日   2016年8月25日
撮影地   深谷市 
FL 5.1㎜ 1/950秒 f5.2
  

得票第二位作品

「虹 天空に掛かる」 深澤 勲

 8月30日18時過ぎ、降雨刹那の日差しの中、天空に掛かる虹に魅せられて。

撮影日  2016年8月30日
撮影地  東松山市 
FL 16㎜  1/250秒 F 8 WBオート
  

得票第三位作品

「涼しげな夏の池」 河原 進

 信濃路の夏 散策中に見つけた涼しげな池と人と山並みの風景です。

撮影日  2016年 8月3日
撮影地  長野県 
  FL21㎜ 1/200秒  F 8
  

月例会 2016年8月12日 2016年度 第5号

 月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に他薦による人気投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「涼みのたき 」 我妻 君彦 

 水清く、静かで、霧があると神秘的で神が居そうで吸い込まれるようです。心身ともに涼みます。

  撮影日   2012年8月28日
  撮影地  秋田県 獅子ヶ鼻湿原
     1/80秒 f5.6 0段 

  

得票第二位作品

「富士と雲」 深澤 勲 

 丹沢山塊南側を通過中の“のぞみ号”の車中よりパチリ

  撮影日  2016年7月9日
  撮影地  神奈川県 
     1/800秒 F 14 0段

  

得票第三位作品

 「蓮の花」 林 純華

 眠りから覚めた行田蓮。花ひとつひとつの神秘的な美しさと潔さに感動!

  撮影日  2016年 7月26日
  撮影地  行田市 古代蓮の里 
     1/200秒  F 3  0段

  

月例会 2016年7月8日 2016年度 第4号

 月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に他薦による人気投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「 いただきっ! 」 黒澤晃

 川面に急降下したコアジサシが小魚を捕らえた瞬間です。
 ピントがいまいちかもしれませんが、瞬間を捉えるのは結構大変です。

撮影日  7月12日
撮影地  深谷市利根川
    SS 1/3200 f9.0 -0.3段 

  

得票第二位作品

「富士山にはつつじが似合う」 
             森脇サツ子

 絵に描いたみたいな風景、心の中に気持ち良い風が流れます

撮影日  5月12日
撮影地  神奈川県 箱根町
    SS 1/800 F 5.6 +0.3段

  

得票同率第三位作品

「 ママ! ! 涼しいよ 」 河原 進

 かわいい声の呼び掛けにおもわず近づくとちっちゃな噴水が涼しげです。これを見ていた周りの人たちもこのほほえましい光景に思わずにっこり。

撮影日  6月17日
撮影地  神奈川県 川崎市
   SS 1/125  F 3.8  0.3段

  

得票同率第三位作品

「行行子( ぎょうぎょうし) 」 
            黒澤 晃

 夏の葦原で 「ギョギョシ、ギョギョシ、」 と賑やかに鳴く
オオヨシキリです。
 俳句の世界では「行々子(ぎょうぎょうし)」はしばしば夏の季語として使われているようです。
 赤い口をいっぱいにあけて囀る姿に惹かれて毎年追いかけています。

撮影日  6月5日
撮影地  深谷市利根川
   SS 1/1600  F 10.0 -0.3段

  

第一回  Web 写真展示会   2016年7月

 写真クラブ椚は2011年クラブを立ち上げて以来6年目に入りました。設立以来今日まで、年三回の定期撮影会を基本にした多数の撮影会と月一回の定例会とを開催し、撮影技術の向上と部員相互の親睦を図ってまいりました。しかしながら作品発表の場は美術工芸科の主催する美松会美術展への出品に限られておりました。

 そこで今回からは27期校友会のホームページをお借りし、作品発表の場を広げていくことになりました。今回は記念すべきWeb写真展示会の第一弾となるわけですがこれにより良い写真作りへの一層の意欲の向上に繋がればと思います。

画像の説明

「虹のかかるイグアスの滝」 河原 進

画像の説明

「清楚」   神代 笑子

画像の説明

「巣立ちの季節」  黒澤 晃

画像の説明

「夕日に輝く金閣寺」 佐々木 和夫

画像の説明

「おとぎの国の小人たち」  齋藤 康二

画像の説明

「ピンクイルカショー」大堀 重雄
シンガポール

画像の説明

「金の鯉」  森脇 サツ子

画像の説明

「しゅろの花」  林 純華

画像の説明

「夕景」  深澤 勲

画像の説明

「車窓」  我妻 君彦

 ◎写真をクリックすると大きくなります。


月例会 2016年6月2日 2016年度 第3号

 月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に無記名による他薦投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。
 より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「 初めて見ました 」 神代笑子

 見逃しそうなとても小さな蕾です。
 昔見た飴細工を連想しました。

 撮影日  2016年5月09日
 撮影地  嵐山町女性教育会館 
 SS 1/60 f8.0

  

得票第二位作品

「 ママといっしょに 」 齋藤康二

上野動物園の移動紙芝居、お母さんたちも
子供と一緒に紙芝居に興ずる。
幼年時代、同じように母の膝の上で見たのかな

  撮影日  2015年4月10日
  撮影地  東京 上野動物園
   SS 1/400 F 6.3 -1.0段

  

得票同率第三位作品

「 おみなえし 」 大堀達雄

明るい昼間の撮影でなく、暗くなつてからと思い試してみました。

  撮影日  2016年5月30日
  撮影地  鶴ヶ島市
   SS 1/60  F 8.0  0.3段

 

  
  

得票同率第三位作品

「 母と子の愛は永遠 」齋藤康二

日本一長いバラのトンネル、子を思う母、
母を慕う子、愛は永遠です

 撮影日  2016年4月25日
 撮影地  川島町
 ISO 400 SS 1/60  F 20.0 -0.7段

  

月例会 2016年5月9日 2016年度 第2号

 月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に無記名による他薦投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。
 より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「 蝶と花 」  林純華

 どこからともなく大きなキアゲハ蝶が飛んできて目の前の花びらに止まった。
 このチャンスを逃すまいと素早くカメラを手に取り恐る恐る近づいてシャッターを切る。
 ピントも良くいい写真が撮れたと思う。

撮影日  2016年4月30日
撮影地  吉見町 
  SS 1/320 f5.9 

  

得票第二位作品

「 お祭りだー」  齋藤康二

 諏訪大社の御柱祭 各地にある末社でも伝統の御柱祭は受け継がれている
 地元の人にとって昔から御柱祭は7年に一度の楽しみだ。

撮影日  2016年4月10日
撮影地  長野県佐久市
   SS 1/200 F 18.0 -0.3段 

 

  

得票第三位作品

「 チューリップの園 」 大堀達雄

 シンガポールの植物園は3ヵ所 ここは特設のチューリップ園です
 いろいろな形と色彩のチューリップが所狭しと咲き誇っています

撮影日  2016年4月25日
撮影地  シンガポール
   SS 1/500  F 2.8   

 

  

月例会 2016年4月11日 2016年度 第1号

 月例会に持参した各自の自信作を机上に開示し、撮影者の思いと仲間の意見を参考に無記名による他薦投票を行いその得票数により1位から3位までの順位を決めて発表しております。
 より良い作品作りの礎となればと思います。

得票第一位作品

「 ハイウェイとビル群の夜景 」
河原 進

 早春の寒い日、空気が澄んでいたので光と影のコントラストが良く撮れました。
 東京湾クルーズ船上より

撮影日   2016年1月18日
撮影地   東京都(お台場付近)
SS 1/15  F 3.8  0段

  


得票第二位作品

「 観音様とさくら 」  齋藤康二

 ライトアップのしだれ桜。日没後の薄明かりをねらって撮る。なんとかトワイライトの世界が写せたようだ

撮影日  2016年4月2日
撮影地  川越市 常楽寺
ISO 800  SS 1/30 F 4.8 -0.3段

  

得票第三位作品

「 笠山に日が落ちて 」 深澤 勲

山と入日と雲の帯

撮影日  2016年3月16日
撮影地  東松山市
ISO 640 SS 1/3200  F 14.0 0段

  

校友会28年度総会 クラブ報告会

 27期校友会・平成28年度定期総会の「クラブ報告会」において、斎藤事務局長がこれまでの活動報告について下記内容をプレゼンテーション致しました。


 今年度は昨年度と同様、月1回の定例会と勉強会、さらには年3回(1回は中止)の撮影会を行いました。定例会では冒頭に各自撮影した2L判の写真を並列、互選によるコンテストを行い上位3点を毎月ホームページに掲載しております。そして、撮影者全員がそれぞれの作品について撮影時の意図や想いを語り、それについてみんなで意見交換を行いました。
 後半ではテレビに画像を映し出しての基本的な撮影技術や画像処理の勉強そして共通の参考書を利用しての学習も行いました。

画像の説明

お気に入り写真の互選会

画像の説明

撮影秘話&想い   そして講評

3月度コンテスト出品作品

画像の説明

飛んでみようかなー

3月度コンテスト出品作品

画像の説明

オスプレイ (みさご)

本堂の前で参加者集合

【平成27年度撮影会】


4月 秩父清雲寺の
    しだれ桜

  

秩父電鉄の車両と枝垂桜 コラージュ

5月 物見山のつつじ

満開のつつじ

満開のつつじ

満開のつつじ 紫

画像の説明

鳩山地球観測センター

満開のつつじ 紅白

8月 池の平湿原 高峰高原


高峰と黒斑を一望

高原を歩く人々

ニッコウキスゲ

画像の説明

ハクサンフウロ

画像の説明

マツムシソウ

画像の説明

ウスユキソウ

画像の説明

アキノキリンソウ 

画像の説明

クルマユリ

画像の説明

カワラナデヒコ

参加者集合写真

木道を歩く

画像の説明

コケモモ

画像の説明

ヤナギラン

画像の説明

高原の日陰は最高

12月 昭和記念公園紅葉の撮影会(中止)

来年度の指針

来年度は今年度の活動を踏襲して行くと同時に

  • ① 部員全員の作品を一堂に会する展示会をホームページ上に開催します。今までも『美松会』の写真部門では全員展示していますが、これとは別に全員の発表の場を作り、写真撮影に対する意欲と技術の向上を図ります。
  • ② 勉強会ではテーマを絞り込み、各人のカメラに対応した勉強ができるよう工夫して行きます。
  • ③ 月例会後半は、屋外に出てミニ撮影会を開き、そこで撮った画像をテレビに写し出して勉強します。
  • ④ 全員参加の撮影会とは別に、それぞれの部員の発案により季節に即応した自由参加の撮影会を開きます。

 3月から定例会の場所と日取りが変わりました。今後は各自の予定が重複することなく全員が集えることになりますので、より充実した会になるものと期待しております。